安価で栄養満点!イワシ料理3品

f:id:keiko-blog:20180620143359j:plain

いらっしゃいませ。

居酒屋HANAへようこそ。

さて、今夜のおすすめはイワシ料理。小骨が気になる方もいらっしゃるかもしれませんが栄養豊富で身体に良いイワシ

召し上がってみませんか。

安価で栄養満点!イワシ料理3品

 お刺身(ウルメイワシ)

f:id:keiko-blog:20180620143141j:plain

脂ののった新鮮なイワシをマーケットのお魚売り場でお刺身用にしてもらいました。

お魚をおろすのは苦手、と言う方も大丈夫!

お魚売り場でお願いすれば三枚おろしまでは気持ちよくしてくれますよ。ゴミも出ないしそのまま使えてとっても便利。

f:id:keiko-blog:20180620143201j:plain
f:id:keiko-blog:20180620143247j:plain
f:id:keiko-blog:20180620143337j:plain

綺麗に洗い、気になる小骨だけを除き、皮をはぎます。

新鮮な魚は皮も気持ちがいい位すぐに取れます。

2~3㎝のそぎ切りにして生姜たっぷりで頂きましょう。

つみれ汁

材料
f:id:keiko-blog:20180620143631j:plain
f:id:keiko-blog:20180620143759j:plain
  • 長ねぎ
  • 大根
  • 人参
  • ほうれん草
調味料
  • 醤油
  • 生姜チューブ
  • 白だし
作り方
f:id:keiko-blog:20180620143711j:plain
f:id:keiko-blog:20180620143819j:plain
f:id:keiko-blog:20180620143843j:plain

①皮をはいで4~5㎝にカットしたイワシ・長ねぎ・しょうが・をフードプロセッサーに入れてミンチ状にする(まな板でトントン細かくしてもOK)

f:id:keiko-blog:20180620143900j:plain
f:id:keiko-blog:20180620143927j:plain
f:id:keiko-blog:20180620143959j:plain

②小麦粉を少し加え、白だし・醤油・酒で大根・にんじんを柔らかくしたつゆの中にスプーンで一口大にしたミンチを落としていく。

f:id:keiko-blog:20180620144027j:plain
f:id:keiko-blog:20180620144039j:plain

③灰汁をすくい、最後にほうれん草を入れて完成。

カレーのパン粉焼き(マイワシ)

イワシをお魚売り場で頭とはらわただけ取ってもらいました。

お刺身とつみれにしたのはウルメイワシ、身体の模様が違いますね。

f:id:keiko-blog:20180620143427j:plain

用意するもの
  • カレーパウダー
  • ガーリックパウダー
  • マヨネーズ
  • パン粉
  • オリーブオイル
作り方
f:id:keiko-blog:20180620143458j:plain
f:id:keiko-blog:20180620143517j:plain

①開いて骨を除き、ガーリックパウダー・カレーパウダー・マヨネーズ・庭で採れたバジル・パン粉・オリーブオイルを少しかける。

f:id:keiko-blog:20180620143538j:plain
f:id:keiko-blog:20180620143550j:plain

②オリーブオイルを塗ったアルミホイルの上にイワシを並べて、オーブントースターでパン粉がきつね色になるまで焼く。

f:id:keiko-blog:20180620143608j:plain

こんがり焼けて身はふっくら、カレー風味が美味しい!

まとめ

  • 新鮮なお魚をチョイスして、お魚売り場で用途に応じて下処理してもらいましょう。
  • お刺身用の 新鮮なイワシは臭みもなくどのお料理でも美味しく頂けます。
  • 煮魚が好きな方は梅干と一緒に煮ると小骨まで柔らかく食べ易くなるし、ボリュームを出したいならフライもお薦めです。

栄養豊富なイワシ料理♪

3種類のメニューから今日はどれになさいますか?

✨本日もご来店下さりありがとうございました✨ 

 

今回の地震で被害に遭われた地域の皆様にお見舞い申し上げます。

ペットを飼われている方も多いので備えも大変かと思います。

1日も早く平穏な日々が戻りますように。