お酒が進む!塩らっきょう漬けの作り方

f:id:keiko-blog:20180609134325j:plain

いらっしゃいませ。

居酒屋HANAへようこそ。

f:id:keiko-blog:20180607151842j:plain
f:id:keiko-blog:20180607151904j:plain
f:id:keiko-blog:20180607151531j:plain

アジサイ・ミニバラ・バジル、きれいなお花は山ほどあれど狭い我が家の庭にひっそりと咲く花たちの可愛さ(笑)

こちら関東も梅雨入り致しました。梅雨と言えばらっきょう。

今日はお酒の【あて】にピッタリな塩らっきょうのおすすめです。

お酒が進む!塩らっきょう漬けの作り方

作り方の手順

f:id:keiko-blog:20180608132054j:plain
f:id:keiko-blog:20180608132027j:plain

今回購入したのはミネラルたっぷりの火山灰土で作った宮崎県産のらっきょうです。2㎏入りを2箱購入しました。美味しい沖縄の島らっきょうは中々手に入りません⤵

下処理
f:id:keiko-blog:20180607151624j:plain
f:id:keiko-blog:20180607151647j:plain
f:id:keiko-blog:20180607151721j:plain

まずはらっきょうのお尻の部分の根と頭の部分の芽 を包丁で切り落とし、外側の薄皮をむき色白美人のらっきょうに変身させる。美人さんになったらよく洗いざるに上げて、水気を切っておく。

美人さんにするには手間ひまかかるけれど頑張って!

入れ物と調味料の準備
f:id:keiko-blog:20180607151741j:plain
f:id:keiko-blog:20180609134531j:plain

漬け込む瓶は熱湯消毒かアルコール消毒する。使う調味料はあら塩と鷹の爪を用意。

☆あら塩はミネラル分が豊富でまろやかな味わいに仕上がる。

瓶にらっきょうと調味料を入れる
f:id:keiko-blog:20180607151816j:plain
f:id:keiko-blog:20180607151954j:plain

らっきょうの重量の20パーセント のあら塩・鷹の爪・水1500ccを入れる。ポイントは塩気が少しきついかな?位。

☆蓋は発酵を抑える為密閉しない。

1日1回よくかき混ぜる
f:id:keiko-blog:20180608132114j:plain
f:id:keiko-blog:20180608132144j:plain

毎日菜箸等で底からかき混ぜる。写真は漬け込んでから5日目、少し上部に泡が出てきて美味しく漬かって来たよ~サインが♪

1週間で塩らっきょうの完成
f:id:keiko-blog:20180609134325j:plain
f:id:keiko-blog:20180609134302j:plain

1週間漬け込んで程よく漬かった塩漬けらっきょうの完成。

さぁ、冷えたグラスでとりあえずビール(笑)でしょうか?

らっきょうの効能

  1. 血液サラサラ効果
  2. 食物繊維たっぷりで便秘改善
  3. コレステロールを下げる
  4. 脂肪の吸収を抑えるのでダイエット効果
  5. がんを始め糖尿病・生活習慣病予防

注意点

畑の薬とも言われ栄養満点のらっきょうですが食べすぎると胃に負担をかけ、胃もたれや胸やけを起こす事もありますので大き目の物は3粒、小さめの物は5粒程に抑えて頂きましょう。

すでにきれいに処理されてすっかり色白美人さんになって売られている洗いらっきょうもありますけれど、泥付きのらっきょうとは美味しさも歯ごたえも全く別物。

まとめ

匂いも気になるし辛いの苦手…って方ははちみつ漬けやタルタルソースにしても美味しく頂けますよ。

是非今年の夏はスーパーの野菜売り場の片隅で売られている泥付きらっきょうを漬けて、元気に夏をお過ごし下さいね。

 

え~っ!面倒~って方とらっきょうはちょっと・・って方も居酒屋HANAへどうぞ♪美味しいメニュー他にもございますよ(#^.^#)

 ✨本日もご来店ありがとうございました✨