~一口サイズのチヂミはいかがですか?~

 

f:id:keiko-blog:20170928102828j:plain
f:id:keiko-blog:20170928102841j:plain

先月友人と言った【チェゴヤ】の一口チヂミが食べやすくて、美味しかったので夕飯に再現してみました。

f:id:keiko-blog:20170924131002j:plain
f:id:keiko-blog:20170924131019j:plain
f:id:keiko-blog:20170924131114j:plain

 

 ベースの生地は小麦粉・片栗粉・玉子・鶏がらスープ・塩・ごま油。4つのボールに分けて、具材をプラス。

 ①じゃがいも・チーズ・キムチ

②キムチ・にら・イカゲソ

③薄くスライスしたおもち・明太子・にら・イカゲソ

④長ねぎ・ツナ・にら

 

f:id:keiko-blog:20170924131134j:plain
f:id:keiko-blog:20170924131827j:plain
f:id:keiko-blog:20170924131053j:plain

 

ホットプレートにスプーンで落として次々と焼いていきます。小さくて薄いのであっと言う間に焼けます。

たれはポン酢にラー油とごま油を少し足して、お好みで白ゴマを入れます。

息子達の感想

美味しいけど、お腹に溜まらない。おやつならいいかもね。夕飯としてはお好み焼きの方がいいかな。

そ・・そうなの?

f:id:keiko-blog:20170928103032j:plain

でも、チヂミは確かにメインではなかったっけ、冷麵とビビンバのセットが主食で、チヂミはサービス的なセカンドメニューでした。おっしゃる通りです。ごめんなさい(-_-;)

それなら、と気を取り直して、急遽お好み焼きの用意。

玉子と小麦粉の生地にキャベツの粗みじん切りをたっぷりと入れ、きりいか、揚げ玉、紅ショウガも混ぜ込み、豚バラ肉を上に並べます。

おまけに、いかと焼きそばもあったので追加。

f:id:keiko-blog:20170924132025j:plain
f:id:keiko-blog:20170924132043j:plain
f:id:keiko-blog:20170924132055j:plain

お好み焼きにはオタフクソース、鰹節、マヨネーズ、青のりをかけて頂きます。

 ボリュームのあるお好み焼きといか入り焼きそばで息子達の胃袋も屋っと満足した様でした(*^-^*)

でもね、この一口サイズのチヂミ、スプーンですくって次々焼けるので、小さいお子さんのいらっしゃるご家庭では待たずに、楽しめて、おすすめだと思うのです。

お子さんの好きなウインナーやハムやちくわなんかも細かくカットして、用意しておけば好きな具材をそれぞれのボウルに入れて、みんなでワイワイ楽しみながら焼けます。

こっちのもおいしいよ~って交換こ、したりしてね✌

お誕生日会とかにも楽しそうでしょ?(やけどに気を付けてね)

ベースの生地に味付けをしっかり付けておけば、たれも入らないし。

キムチは辛いから小さなお子さんはすこ~しね。おもちとチーズの組み合わせも美味しそう♪

アイディア次第で意外な美味しさ発見出来そうです。色々な種類を少しずつ味わえるのもいいですよね。

でも、男性陣にはガツンと来ないので、メインには適さない様でした。当たり前ですね。 反省・・

 

もう、9月も終わりですね。

一雨ごとに寒さが訪れ、花粉が飛び始めて鼻がムズムズ、お肌がカサカサ、乾燥対策もしなければ・・・

美味しい物も沢山の季節で嬉しいのだけれど、なんだか秋は物悲しい、センチメンタルな季節です。

でもでも!楽しい事、嬉しい事を探して残りの3ヶ月、笑顔で過ごせる様にポジティブシンキングで行きましょう!

今日も小さな幸せを感じられる1日になりますように♡

✨今日も最後までお読み頂きありがとうございました✨