大好き!ペスカトーレ

f:id:keiko-blog:20170828152954j:plain

ペスカトーレ

私は魚介が大好き!です。

どれ位好きかというと、毎日でも頂きたい位大好き!です。

魚介類はタウリンが豊富で、疲労回復・ストレス解消・肝臓機能の修復をしてくれて、コレステロール値を下げ動脈硬化脳卒中の予防もしてくれる、美味しい上に優れものでもあるのです。

嬉しい!!!

いか・えび・たこ・かに・ほたて・赤貝・つぶ貝・とり貝・あさり・お高くて滅多に口に出来ないあわび、等々貝類全般。

今日はどうしても魚介のパスタが食べたくなり、冷凍庫をごそごそし、えび・いか・たこのペスカトーレを作ってみました。

本当はあさりも仲間に加えたかったけれど、思いたったのが夕方で、買い物に出るのが億劫になり、いつもほとんど冷凍庫でスタンバイしている魚介くん達で頑張ってもらう事になりました。

それにしても、今年はいかがお高くて困っています。

これから美味しくなる、冬大根といかの煮物も大好きなんだけど・・もう少しお安くならないかしら?

f:id:keiko-blog:20170828153221j:plain

f:id:keiko-blog:20170828153021j:plain

さて、まずはえびの下処理から。

①殻と背ワタを抜き、塩と片栗粉少しで揉み洗いします。このひと手間でプリプリのえびに変身します。

f:id:keiko-blog:20170828153128j:plain

②にんにくはみじんぎり、たまねぎは薄切りにしオリーブオイルでにんにくをゆっくり炒めて香りが出たら、たまねぎを入れて炒める。

f:id:keiko-blog:20170828153401j:plain

③バターひとかけと魚介類をいれえびが赤くなったら、えびといかは取り出す(固くなっちゃうからね)。マッシュルーム・トマト缶、塩コショウ、コンソメで味付けし、たこが柔らかくなるまで30分ほど煮込む。

④パスタは少し固めのアルデンテに仕上げ、ソースを絡める。

f:id:keiko-blog:20170828153436j:plain

フレッシュコーンスープを添える

とうもろこしはこそいで、コンソメ顆粒を少し入れ軽く煮込む。

あとで牛乳を加えるので、この時水は少なめに。

食べる直前に牛乳を加えひと煮立ちさせ、あらびきこしょうで味を整える。旬のとうもろこしはコーンスープにするとやさしい甘みがたまりません。

粉チーズとタバスコを少々かけて、美味しく頂きました。

ごちそうさまでした。

今度はあさりも仲間に入れてもっと美味しいペスカトーレに挑戦します。

✨今日も最後までお読み頂きありがとうございました。✨