こんにゃくパフ~100万円の桃を洗うように~

f:id:keiko-blog:20170819120712j:plain

こんにゃくパフ

「ああ~っ‼ダメダメ」

突然、隣で声がしました。今から7~8年前の、温泉旅館の浴場

での出来事。

えっ?何?私に言ってます?私ここには知り合いはいないはずですが。

「ダメよ!そんな風に乱暴に洗っちゃ」

どうやら、私の洗顔の仕方にダメ出しをして下さっている様です。

「あのね、顔を洗う時はもっと優しく、丁寧に洗わなきゃ」

100万円の桃を洗う様に

えぇっ、100万円の桃?私の顔はそんなに高価じゃ(-_-;)。それに、見ず知らずの方に突然ダメ出しされるほど、私、乱暴に洗ってました?

一応、敏感肌なので弱酸性の洗顔料をネットで泡立てて、それからまぁごく普通に洗っていたつもりでいましたけれど?

その方曰く、ゴシゴシこすったりしてはダメなのだとか。泡を転がす様に軽くマッサージする感覚で洗うのがベストな洗顔の仕方。とな。

ん~ん、確かにその方のお肌、羨ましい位ピッカピカ!

年齢は、良くわからないけれど40代前半?(もっと若かったらごめんなさい)お肌ツルツル、小じわもなし。そして更におすすめが、こんにゃくパフ、だと話は続き。

その方はいつも、美容大国、韓国で、いつも大量買いしてくるとの事。目をまん丸くして(おそらく)、ふんふんとその方のうんちくに、うなづく私に、「使ってみる?」と、未使用のこんにゃくパフを分けて下さったのです。

えっ?いいんですか?なんというご親切な方。

ありがとうございます!。

でもそれ以来、こんにゃくさんがないと顔を洗えなくなってしました。

こんにゃくパフ

・食べるこんにゃくと同じ、グルコマンナンという100%植物繊維から出来ている。

・毛穴に皮脂や汚れが詰まって出来る角栓、角質の除去

・化粧水・乳液の浸透を良くする

・肌色が明るくなる

・メイクのノリが良くなる

・管理はタッパーに入れ冷蔵庫で(カビ防止)

始めて使用する時は、軽石の様にカチコチのパフをお湯にしばらく浸けて、ぷにょぷにょの柔らかい状態に戻してから使います。

基本的には水をたっぷり含ませ、そのままクルクルと円を描く様にマッサージする感覚で優しく、優しく使います。そして入浴後は出来るだけすぐに化粧水を、浴びる位にたっぷりと。

普通肌の方は分かりませんが、私の様な、敏感&乾燥肌の方は3~4日に一度の使用にして、使用後は保湿ケアをしっかりされる事をお勧めします。

韓国好きな友人にいつもまとめて買ってきてもらっていましたが、とうとうなくなってしまい、ネットで山田農場のこんにゃくパフを見つけたので、初めて注文してみました。使用感は韓国のものと変わりませんでした。

一時期品薄になっていた、100均のダイソーにも、今はある様なので、使い比べてみたいと思っています。

まだ一度もお使いでない方は、こんにゃくパフ、是非試してみて下さい。

すべすべ・もちもちのお肌に近づけますよ。

くれぐれもやさしく、100万円の桃を洗う様に(笑)。

おまけ

今日のランチ

f:id:keiko-blog:20170819122317j:plain

キャベツ千切り・干しエビ・天かす・紅ショウガ入りのお好み焼き

ごちそうさまでした。

✨今日も最後までお読み頂きありがとうございました。✨