~今日を笑顔で~

f:id:keiko-blog:20170817102208j:plain

我が家のリビングにある日めくりカレンダー

御木幽石さんの作品です

書家であり和体書デザイナーでもある御木さんの、可愛いお地蔵様の絵と共に書かれている言葉に、勇気をもらったり、優しい気持ちになれます。

もう、ずいぶん前に購入したものですが、日々の言葉は常に新鮮で、何度繰り返されても、色あせない、心に響く言葉で、体の奥深くしみ込んでいきます。

f:id:keiko-blog:20170817102359j:plain

お地蔵様

正式には地蔵菩薩というそうですが、そのお地蔵様にとても救われた経験があります。

数十年前、末期の肺がんで父が早世し、四十九日を過ぎても元気になれない私を心配した友人から、百か日供養をして頂けるお寺がある、と聞き伺いました。

神奈川県伊勢原市にある茶湯寺。

苔むした石段を上がると、本尊には木彫りの釈迦涅槃像が穏やかなお顔でいらっしゃいました。「大丈夫、父上は成仏されて、あなた方を見守っていますよ。」と語りかけて下さっている様でした。

お経の間も涙が止まらなかった私を救ってくれたのはお釈迦様と、静かに佇んでいた愛らしい、六体のお地蔵様でした。

f:id:keiko-blog:20170817102505j:plain

お釈迦様とお地蔵様の慈悲深い、柔和な表情は、深い悲しみから立ち直れずにいる私の心を和らげてくれました。

 

人は弱いものです。

けれど、周りの人の援助、協力、そして目には見えない、強いエネルギーのお陰で自分を取り戻し、又歩み始められる、と思います。

こんな風に父を思い出すだけでいまだに、涙腺が緩む私ですが、笑顔で毎日を過ごしていきたい、と思っています。

天国の父もそれを望んでいるはずですから。

それからは毎年、初詣を兼ねて、必ずこちらのお寺に寄り、お釈迦様とお地蔵様に手を合わせて帰ります。

 

湿度が高く寒暖の差もある様です、皆様もお体に十分気を付けてお過ごし下さい。

✨今日も最後までお読み頂きありがとうございました✨