100均ダイソーのフェルトで作るドーナツとバラの花

2018年8月21日追記

f:id:keiko-blog:20170813113305j:plain

 母の背中を見て育ったせいか、小物作りや編み物が好きです。

100均のフェルトで作る美味しそうなドーナツとアクリル毛糸でバラの花を編みました。

100均のフェルトで作るドーナッツとバラの花

 材料

f:id:keiko-blog:20170813120717j:plain

  • 100均のフェルト茶色・こげ茶色・黄色・白
  • 100均の綿
  • 刺繍糸
  • 厚紙

作り方

厚紙で型抜き

f:id:keiko-blog:20170813120633j:plain

  1. コーヒーカップなどで円を書いて型紙を作る。
  2. チョコやクリーム状の方もそれぞれ型抜きをする。
  3. フェルトに乗せてカットする。
  4. 中に綿を詰めて縫い合わせる。
  5. 美味しそうなナッツは刺繍糸で数回の玉止めにする。
フェルトの良さ
  • 質感が柔らかく、生地が扱いやすい。
  • ほつれがないので縫いやすい。
  • 専用の接着剤があれば縫う手間も省ける。

ドーナッツだけでなく果物・野菜・小動物を作って、楽しむのも良いですね。

f:id:keiko-blog:20170813113539j:plain

こんな風にバスケットに入れて、お茶を添えると、思わず美味しそう!って手を伸ばしたくなるでしょ?

アクリル毛系で作るバラの花

次に作ったのは淡いピンクのアクリル毛糸で編んだバラの花。

糸の太さ、はじめに作るくさり編みの数で花の大きさが変わります。

編み方

f:id:keiko-blog:20170813114913j:plain

1段目、くさり編み

2段目、細編み

3段目、4目くさり編みをして3目めに細編み1目

f:id:keiko-blog:20170813114937j:plain

4段目は4目細編みの山に細編み1目、長編6目、細編み1目

f:id:keiko-blog:20170813113423j:plain

最後は、くるくるとお花の花びらになる様に形作り、糸で縫って止めます。

そのままでも可愛いですが、ビーズを付けてちょっと華やかにしてみました。

シンプルなニットのセーターやコートにブローチの様に付けても可愛いし、バックにアクセントに付けても素敵です。

小さめに作って細編みでひもを付けてストラップにしても可愛い。

母はマイペースでのんびり楽しみながら、常に手先を動かし何かを作っていました。棒針編み・かぎ針編み・マクラメ・レース編み。

今日もTVを観ながら、マイペースで楽しいひとときを過ごしている事でしょう。

 ✨今日も最後までお読み頂きありがとうございました。