頂き物のじゃがいもで~コロッケ~

f:id:keiko-blog:20170729150936j:plain

ご近所にお住まいの方に、「妹から、野菜が届いたから、取りに来て」とお電話を頂き、早速伺いました。ダンボールの中には、なす・ジャガイモ・すいか・きゅうり・枝豆・長ネギ。定期的に届く新鮮なお野菜を、有り難い事に、おすそ分けして下さるのです。今回はじゃがいもを使ってコロッケを作ってみました。

材料:じゃがいも7~8個・合い挽き肉250グラム・たまねぎ1個

衣用:卵1個・牛乳大さじ2・小麦粉・パン粉

調味料:しょうゆ大さじ3・みりん大さじ2・牛乳・砂糖・コンソメ顆粒それぞれ大さじ1・塩・コショー少々・バター少し(玉ねぎ炒め用)

①玉ねぎはみじん切りにしバターで炒める、じゃがいもは5㎜位にスライスし、しばらく水につけてから、茹でて粉ふきいもにする。

f:id:keiko-blog:20170729144342j:plain

f:id:keiko-blog:20170729144424j:plain

②玉ねぎが透き通ったら、合い挽き肉を入れポロポロになるまで炒め、調味する。

f:id:keiko-blog:20170729144404j:plain

f:id:keiko-blog:20170729144448j:plain

③①と②を合わせて冷ましたら、成形し衣を付ける。

f:id:keiko-blog:20170729144512j:plain

④フライパンに3㎝ほど油を入れ、中温できつね色に揚げる。

f:id:keiko-blog:20170729144524j:plain

ちょっと不格好だけど、とっても美味しい!しっかり味付けしてあるのでそのままで十分美味しく頂けます。

衣を付けるのが面倒、あるいはダイエット中、という方には③の工程でコロコロと一口サイズに丸め、千切りキャベツやレタスと一緒に、そのままでもOK。全て加熱済ですし、この段階ですでに、すごく美味しいですから。カロリーも、手間も省けて、これもあり!です。

「頂いたジャガイモで作りました」とご近所さんへも味見して頂きましたよ。 残ったコロッケは、パンに挟みコロッケパンしてもおすすめです。

暑い夏は、特に、火のそばに立ちたくないので手間ひまかけずに、簡単に調理が出来て、プラス、美味しい物が食べたいですよね。毎日の献立を考えるのも大変です。「美味しかったね」、そう言ってもらえる様に主婦のみなさん、頑張りましょう。

今日もありがとうございました。